福祉事業部(ファーストステップ研修会)

開催趣旨・目的  介護保険施設や障害者(児)施設の利用者および在宅の要支援 ・ 要介護者の栄養マネジメントを行う上で、必要となる 知識・技術の習得を図る。
日本栄養士会福祉職域事業部京浜ブロック主催。
日時 基礎講座:平成27年 1月18日(日) 10:00~16:30
事例による演習①:平成27年 2月28日(土) 9:30~16:30
事例による演習②:平成27年 3月  1日(日) 9:30~16:30
場所 東京医科歯科大学 歯学部南4階 演習室
東京都文京区湯島1-5-45
・地下鉄丸の内線御茶ノ水駅より徒歩3分
・JR御茶ノ水駅より徒歩5分
 テーマ(タイトル) 平成26年度 京浜ブロックファーストステップ研修会
(栄養ケア・マネジメント研修会)
・施設ケアプランと一体化した栄養ケア計画
・栄養ケア提供経過の記録
 参加資格 福祉施設等に勤務する栄養士・管理栄養士 (定員60名)
 参加費 22,000円 (日本栄養士会会員 12,000円 )
※修了証発行手数料2,000円、3日間の昼食代を含む
 問合せ・申込先 別紙申込書に記入の上、下記にFAXでお申込みください。詳細は、H26ファーストステップ研修 京浜ブロック 案内文にてご確認ください。
特別養護老人ホーム南花園 中村典子
FAX 047-392-0882  TEL047-392-0881
申込み締切 12月15日(月)

 

福祉よりおいしく減塩~乳和食研修会 終了

開催趣旨・目的 調理実習を行い、牛乳でおいしく減塩する乳和食を学び、施設
利用者の健康管理や地域住民への啓発活動に必要なスキルの
向上を図る。
日時 平成26年12月3日(水)
1班 9:30~13:20
2班 12:10~16:10
場所 暮らしのプラザ内千葉市消費者センター
千葉市中央区弁天1-25-1
JR千葉駅から徒歩約10分
テーマ(タイトル)
講師
【調理実習】
・乳和食の作成と試食
講師:料理家・管理栄養士 小山浩子氏
【講演】
・「牛乳は血圧を下げるか?」
講師:一般社団法人Jミルク 佐野晴彦氏
・「健康長寿のための減塩と栄養を考える」
講師:千葉大学病院 教授 横手幸太郎氏
参加資格 栄養士・管理栄養士 (定員各班30名 )
参加費 1,000円 (レシピ本、テキスト含む)
持ち物 調理実習できる服装でお越しください。
問合せ・申込み 別紙に必要事項を記入し、下記にFAXでお申込みください。詳細は、乳和食実習研修案内文にてご確認ください。
特別養護老人ホーム清和園 篠原雅子
FAX 043-228-4655  TEL  043-228-4655
申込み締切 11月20日(木)

 

福祉より栄養マネジメント研修会 終了

 開催趣旨・目的  ICF(国際生活機能分類)の考え方に基づいた栄養マネ
ジメントの技術を学び利用者のQOL向上を図る。
 日 時  平成26年11月22日(土) 10:00~16:30(9:30受付開始)
 場 所 横浜市消費生活総合センター 会議室3
横浜市港南区上大岡西1-6-1ゆめおおおかオフィスタワー
(上大岡駅1分)
 テーマ(タイトル)
講師
ICFの基礎を学ぶ
・施設ケアプランと栄養ケアプランの一体化のための
多職種連携の技術
・24時間シート・ICFシートを活用した栄養ケア計画
 参加資格 福祉施設に勤務する栄養士・管理栄養士(先着60名)
 参加費 8,000円(会員3,000円)テキスト代、昼食代を含む
問い合わせ
申し込み先
「ICFの考え方を基本とする栄養マネジメント研修会」
の参加申込み、氏名、会員No.、施設名、所在地、Tel
等を明記の上、下記にFAXで申し込んでください。
FAX 044-455-4190  TEL 044-455-4188
特別養護老人ホーム片平長寿の里 竹田すずよ まで

 

医療より臨床栄養セミナー 終了

 開催
目的
近年増加している要介護高齢者に、より良い栄養管理を行うための知識習得を目的として、経口摂取および口腔ケアについて学ぶ。また、胃瘻栄養管理についても学習し、患者および医療者双方の有益となるような栄養管理の知識を習得する。
 日 時 平成26年11月1日(土)  13時00分~16時00分
 場 所 三井ガーデンホテル千葉 3階 平安南
千葉市中央区中央1-11-1  電話:043-224-1131
 内 容 講演Ⅰ 要介護高齢者の経口摂取支援と口腔ケア
講演Ⅱ 患者・医療者にやさしい胃瘻ケア ~半固形栄養材による胃瘻栄養管理~
情報提供
参加資格  栄養士・管理栄養士
 参加費 無料
申込み先・その他 詳細または参加申し込み方法は臨床栄養セミナーにてご確認ください。生涯教育単位認定 項目番号(臨床栄養R-23)摂食・嚥下障害0.5単位、(臨床栄養R-46)栄養補給法0.5単位取得予定です。

医療より栄養士調理師合同研究会・第18回研究発表会 終了

 開催
目的
栄養士・管理栄養士・調理師・調理員が一同に会して日頃の研究
成果を発表し治療の向上に役立て、学問の振興を図ることを目的
に開催する。
 日 時 平成26年10月26日(日)(受付開始13時00分~)
13時30分~16時30分
 場 所 東千葉メディカルセンター 2階「講堂」
東金市丘山台3丁目6番地2  電話:0475-50-1199
JR東金駅よりバスで約15分、JR千葉駅よりバスで約34分
(当日13時00分千葉駅出発の直通バスあり 運賃520円)
 内 容 第1部 特別講演(知って得する漢方の話)、製品紹介
第2部 研究発表(8題)、事務連絡
参加資格  栄養士・管理栄養士、病院等勤務の調理師・調理員
 参加費 2000円(但し千葉県会員、栄養士養成校学生500円、千葉県会員施
設調理師・調理員は無料、日栄会員及び他県調理師・調理員1000円)
申込み先 詳細または参加申し込み方法は下記
栄養士調理師合同研究会・第18回研究発表会にてご確認ください。

 

医療より東葛南部地区研修会 終了

開催趣旨
目 的
地区栄養士が連携して地域住民の健康増進を図ることを目的に開催し、
栄養の指導に必要なコミュニケーションについて学ぶ。
 日 時 平成26年11月8日(土)(受付開始13時30分~)
14時00分~16時00分
場 所 千葉県済生習志野病院 8階講堂
京成本線京成大久保駅下車  徒歩 15 分
 内 容 講演「栄養指導に必要なコミュニケーションスキル」
情報提供(経腸栄養のトラブルと対策)、情報交換
参加資格 栄養士・管理栄養士
 参加費  300円(会員無料)
 お問合せ 済生会習志野病院 鈴木 裕子【Tel】047-473-1281(代)までお願い致します。
詳細または参加申し込み方法は東葛南部地区研修会(市川・船橋・習志野
地区)にてご確認ください。

 

医療より他団体のCDE-Chiba研修会 終了

(一社)千葉県糖尿病対策推進会議が行っている第3回CDE-Chibaの講義と認定試験のお知らせです。

開催主旨・ 目的

 CDE-Chiba(Certified Diabetes Educator of Chiba:千葉県糖尿病療養指導士/支援士)とは、糖尿病治療にもっとも大切な自己管理(療養)を患者さんに指導する医療スタッフです。
この資格取得をとおして、糖尿病とその療養指導全般に関する正しい知識を持ち、医師の指示の下で患者さんに療養指導を行うことを目的とします。

日時(曜日)

平成26年11月30日(日)
9時00分~16時00分

場 所

千葉大学医学部記念講堂
〒260-8670 千葉市中央区亥鼻1-8-1

試験内容

千葉県糖尿病療養指導士/支援士 1種・2種・3種

定員

200名

受験料

3,000円

参加申し込み先
お問い合わせ先

第3回CDE-Chiba試験のお知らせ(締め切り10.31)
第3回CDE-Chiba試験案内
詳細はPDFを参照の上、(一社)千葉県糖尿病対策推進会議 http://www.dmchiba.jp/ へ

 

地活より視察研修会 終了

 開催主旨・目的 視察研修会はこの「健康と栄養」セミナーの下に記載しています
加工食品を健康的に食べるという観点から工夫を凝らした食べ方を提案し、調理
実習を行い料理研究家の森野熊八氏を迎えて公開講座として開催する。
 日 時 平成26年9月29日(月) 10時~15時30分 終了
 場 所 千葉市蘇我勤労市民プラザ2階 調理実習室4階多目的ホール
 テーマ
(タイトル)
インスタントラーメン「健康と栄養」セミナー
主催:(公社)千葉県栄養士会・(公社)日本栄養士会
後援:(一社)日本即席食品工業協会
<調理実習>
受付10時~
10時30分~   開会あいさつ
10時45分~   調理実習・試食・片付け 講師 山形礼子氏
受付12時30分~
13時~     主催者あいさつ
13時15分~   DVD上映
13時30分~   講演「大人の食育」 講師 森野熊八氏
15時より    閉会あいさつ
 参加資格 食と栄養に 関心のある方並びに栄養士、管理栄養士  (30名)
 参加費・持ち物 無料、調理実習用にエプロン・三角巾・布巾
 申し込み先 氏名、連絡先電話番号、会員又は非会員の旨を記載の上、9月18日必着、FAXで
下記に申し込んでください。(会員は調理実習、講演会各々の参加明記)
千葉県栄養士会地域活動事業部  平日10時~16時
FAX 043-256-1804

視 察 研 修  終了

 開催主旨
目的
栄養学研究の中心である研究所を見学し、研究者による講話を受けて最新の知識を得る。
日 時 平成26年10月22日(水)
場 所 独立行政法人 国立健康・栄養研究所 :東京都新宿区戸山1-23-1
 テーマ
(タイトル)
 国民健康栄養調査、日本人の食事摂取基準の策定、身体活動基準作成などを始め、食の安全・安心のための様々な知識を得る。
13:45   集合 国立健康・栄養研究所 玄関前
14:00   研究施設の見学
15:00   健康センター職員による講話
16:00   終了   現地解散
 参加資格 食と栄養に 関心のある方並びに栄養士、管理栄養士
 参加費  1000円(会員無料)
 申し込み先 氏名、連絡先電話番号、会員又は非会員を記載の上、10月9日必着、FAXで下記に申し込んでください。
千葉県栄養士会地域活動事業部 平日10時~16時
FAX 043-256-1804

 

お知らせメニュー

年別アーカイブ