千葉県摂食嚥下ネットワーク第5回研修会(配信)終了

千葉県摂食嚥下ネットワーク 第5回研修会
    令和3年度 千葉県歯科医師会
    地域包括ケア連携室整備事業 多職種連携研修会

オンデマンド配信(無料)
※ただし、視聴は下記会員・施設 限定となります。

千葉県歯科医師会
千葉県栄養士会(会員専用コンテンツに視聴URLを掲載しています)
千葉県歯科衛生士会
千葉県訪問看護ステーション協会
千葉県言語聴覚士会
千葉県回復期リハビリテーション連携の会

期間:令和3年7月26日(月)正午開始
   令和3年8月23日(月)正午終了

第10回定時総会の特別講演について

第10回定時総会 Live配信 5月29日(土)
栄養士・管理栄養士研修会の特別講演が決定しました
 
10:30~
栄養士・管理栄養士研修会(特別講演)
演 題:診療報酬改定について ~医師の立場から~
講 師:公益社団法人千葉県医師会 医療保健担当理事

     佐藤 孝彦(さとう たかひこ)

この特別講演の資料は会員専用コンテンツに掲載しています。

第10回定時総会のLive配信URL 終了

2021年度第10回定時総会ZoomによるLive配信のURLについて

 2021年度定時総会は、千葉県栄養士会事務所で書面による定時総会を行います。
 総会をZoomによってLive配信します。
 総会を見るためのURLは会員専用コンテンツに記載しています。
 会員専用コンテンツのパスワードは会報第132号(2019.8.20)の3ページに記載しています。
 会報第132号がない方、パスワードを忘れた方は、会員番号を告げて事務局へ問い合わせてください。
 Zoomアプリをダウンロードしてない方は事前にダウンロードしてしておいてください。
 Zoomアプリは無料でダウンロードできます。

 第10回定時総会の詳細は、こちら20210529定時総会開催について1をご覧ください。

2021/02/06 第21回千葉県栄養改善学会 終了

第21回(令和2年度)千葉県栄養改善学会
(2021年2月6日オンライン開催)

 千葉県栄養士会は、県民の健康維持増進および栄養改善技術の振興普及のため、千葉県栄養改善学会を開催いたしています。
 本年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら従来のように一堂に会する学会開催は断念せざるを得ず、特別講演、教育講演はWeb配信とし、一般発表は誌上発表といたしました。
 特別講演、教育講演は「コロナ禍において、我々は何ができるのか?」をテーマに掲げ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に屈することなく、専門職としての研鑽に努める機会として、皆で学び考え新たな発展的活動へと展開するためのプログラムとして、企画いたしました。  年に一度、日頃の研鑚の成果を発表する機会です。一般発表は誌上発表となりましたが、職域事業部の専門性を生かした取り組みに触れることができます。発表内容から新しい取り組みや知見を学ぶことのできる栄養改善学会が、栄養士・管理栄養士のこれからの活動に寄与することを願っています。

公益社団法人 千葉県栄養士会
会長  杉 﨑 幸 子

★日 程  9時45分~10時00分    受    付
     10時00分~10時10分    開会挨拶
     10時10分~11時10分    特 別 講 演
     11時30分~13時00分    一般発表:誌上発表閲覧
     13時00分~14時00分    教 育 講 演
     14時00分~16時00分    一般発表:誌上発表閲覧
     16時00分           閉    会

★学会 Live配信(Zoomサイト)

開会挨拶、特別講演、教育講演は、こちらからになります。Zoomへの入室には、参加申込時に配信されている、ミーティングIDが必要になります。
配信されているZoom URLから、直接入室することも可能です。

★一般発表の誌上発表閲覧は、下記に掲載
発表演題の中から優秀な発表を選出し表彰するので、参加の皆様にも評価・投票をお願いいたします。評価の基準を理解する良い機会となるものと思います。

学会スローガン

私たちは「健康ちば21(第2次)」推進の担い手になろう

テーマ   「 コロナ禍において、我々は何ができるのか? 」

特別講演  「 コロナ禍における感染防御の観点で“栄養と免疫”を考える 」
       講師 徳島大学大学院医歯薬学研究部 栄養科学部門
       医科栄養学科系 実践栄養学分野
                                 教授 酒井 徹 氏
       座長 公益社団法人千葉県栄養士会    会長 杉崎 幸子

教育講演  「 コロナ禍における食品ロスを考える 」                
       講師 株式会社office3.11 代表取締役
             食品ロス問題ジャーナリスト 井出 留美 氏
       座長  公益社団法人千葉県栄養士会   副会長  鯨岡 春生

★特別講演、教育講演の要旨は、会員専用コンテンツをご覧ください。

 

一 般 発 表

【公衆栄養】   一般演題1~3  

1  糖尿病性腎症等重症化予防事業の取り組み―推算塩分摂取量と塩分チェック表からみえる減塩指導の検討―
2  効果的な高齢者低栄養予防事業の検討
3  市原市の食育推進について 

【臨床栄養】   一般演題4~9  

4  当院における学会分類2013活用までの経過報告について
5  管理栄養士の病棟配置に関する考察
6  精神科病院入院患者の栄養管理について ~高体重者の減量~
7  糖尿病教育入院におけるリハビリテーション科との連携にて有効な栄養指導が行えた一例
8  経口摂取困難となった脳腫瘍患者に対し、在宅療養に向けてチームで栄養サポートを 行った一症例
9  栄養ケア・マネジメント~特養経口移行事例~

【給食管理】   一般演題10~12  

10 新型コロナウイルスに関わる学校給食での対応について
11 アレルギー対応食の喫食調査について
12 首都圏学生の魚の嗜好・利用傾向および給食への雑魚の利用の可能性について(第1報)

【栄養指導・その他】   一般演題13,14  

13 「ちばの野菜と果物大好き!」な子どもを育てるための調査研究報告
14 甘味と脂質に対する感受性に気分状態と一過性ストレスが与える影響

一般発表の抄録は会員専用コンテツをご覧ください。

  • 優秀発表の投票について

発表演題の評価・投票をお願いいたします。
  優秀発表の評価基準(ルーブリック:PDFファイル参照)にしたがって、評価をお願いします。

 

 

 

第21回 千葉県栄養改善学会開催と参加申込

第21回 千葉県栄養改善学会開催のお知らせ 

 千葉県栄養士会は、県民の健康維持増進、および栄養改善技術の振興普及のため、千葉県栄養改善学会を開催いたします。
1.日 時:2021年2月6日(土)午前10時~午後4時(受付開始9時45分)
2.オンライン開催(千葉県栄養士会HP) 
   開会あいさつ、特別講演、教育講演は、ZoomによるLive配信となります。
3.日 程:09:45~10:00 受付
     10:00~10:10 開会あいさつ
     10:10~11:10 特別講演  
     11:30~13:00 一般発表:誌上発表閲覧
     13:00~14:00 教育講演
     14:30~16:00 一般発表:誌上発表閲覧
     16:00      閉会
4.参加費:1000円(会員、学生は無料)
5.参加申し込み(参加登録期限:2月1日(月)) 
 本学会の詳細および参加申し込みは、
 こちら第21回令和2年度千葉県栄養改善学会開催のお知らせ   
          

            

 

妊産婦のための食生活指針の改定予告

 千葉県立保健医療大学の谷内洋子教授から「妊産婦のための食生活指針」の13年ぶりの改定予告とそのために作成された調査研究報告書が国立健康・栄養研究所ホームページに掲載されているとお知らせがありました。
 報告書の他に妊産婦の食生活のQ &Aもあります。下記アドレスです。
https://www.nibiohn.go.jp/eiken/ninsanpu/index.html

https://www.nibiohn.go.jp/eiken/ninsanpu/faq.html

新型コロナ予防の給食管理業務の対応事例(日栄情報)

給食管理業務および臨床栄養業務における対応事例

 対象者(患者さん)と対応する栄養士・管理栄養士の健康と安全確保の観点から感染予防に努め、日常業務に加え対応しなければならない事項に十分、配慮いただくとともに、施設で定められたルールに則り、実施するようお願い致します。

■医療職域における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる給食管理業務および臨床栄養業務における対応について

■医療職域における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連した問題に対する対応事例集

以上は、日本栄養士会HPより転載

FEATURE特集

お知らせメニュー

年別アーカイブ