JDA-DATスタッフスキルアップ研修会

昨年の「JDAーDATスタッフ研修会」を受講していない方も受講できます

 (公社)日本栄養士会は、東日本大震災を契機に災害時の栄養支援チームとしてJDA-DATを創設し、1,000名のリーダーの育成を目指して平成23年度から研修会を開催し、現在まで527名のリーダーが登録され、千葉県は10名が登録しています。

 スタッフの育成は、都道府県栄養士会で研修会を開催して育成し、現在までに1,657名が養成されています。

 今夏の「平成30年7月豪雨」において発生した西日本の記録的な雨による甚大な災害や、9月7日の「北海道胆振東部地震」など、いつ発生してもおかしくないといわれる直下型地震、豪雨などの災害の発生に備えることが急務であり、平成29年度に「非常災害対策委員会」を設置し、第1回JDA-DATスタッフ研修会を開催して60名のスタッフを養成しました。
 「災害時栄養支援事業」として必要な対策を検討し、支援体制の整備を図ることにしました。

 日時:平成30年10月20日(土)9時~17時
 会場:千葉県こども病院 第1会議室(1階)

 詳細はこちらJDA-DATスタッフスキルアップ研修会及び申込書を参照してください。

お知らせメニュー

年別アーカイブ