福祉事業部(第2回研修会)終了報告

 

開催趣旨・目的

今回の研修会では、「口から食べること」を優先的な課題として、
適性な「栄養ケア」を提供できるよう他職種チーム連携や医療施設
との連携について学びます。新しい制度で求められる取組みを進め
るとともに、介護領域の栄養士・管理栄養士がすべきことは何かを
考えていきます。

日 時

平成31年7月8日(月)
13:50~17:00(受付13:20~)

場 所 千葉市民会館 3階 特別会議室2
千葉市中央区要町1-1
内 容

講演:「介護報酬改定の概要と栄養士・管理栄養士の役割について」
講師:公益社団法人日本栄養士会福祉事業部 加藤 すみ子 氏
≪実践活動①
※日本栄養士会生涯教育振替認定1単位が取得できます。

参加資格 上記内容に関心のある栄養士・管理栄養士 定員100名程度
参加費 3,000円(会員証持参により無料となります)
申込・問合せ 下記の申込用紙により、FAXでお申込ください。
こちら福祉事業部研修申込書2019.4.16t
社会福祉法人 いちょうの里 みずほ学園 末吉まで
FAX:0470-76-4324
締切り:平成31年4月9日(火)
問合せTEL:0470-76-4321
  事業報告
事業名 福祉事業部第2回研修会
参加者数 56名(うち会員外8名、県外1名)
内 容

「介護報酬改定の概要と栄養士・管理栄養士の役割について」
講師:公益社団法人日本栄養士会福祉事業部 企画運営委員長
      加藤すみ子 氏

「医療機関と介護施設の栄養に関する連携~再入所時栄養連携加算~」
講師:特別養護老人ホーム松寿園 月井英美 氏 

「千葉県の経口維持加算算定率UPを目指そう!
  咽喉マイクを使って、まずはⅠから~」
講師:特別養護老人ホームアコモード 寺山加恵 氏

感 想

 3人の講師のお話により、「介護報酬改定の意向が分かりやすかった。実際に施設で取り組んでいる事例をあげての講演を聴けて刺激になった。栄養士から他職種へのアプローチの仕方などが参考になった。咽喉マイクの録音を聴けて良かった。」などの意見がありました。
 3人の先生に非常に熱意をもってお話をして頂き、会場の皆さんも熱心に受講した2時間半でした。

お知らせメニュー

年別アーカイブ